Search docs/

ひとつのコードベースで
あらゆるプラットフォームが
Reactする

  • ✓ 100以上のモバイルUIに特化したReactコンポーネント

  • ✓ React DOMを利用したReact標準ツール

  • ✓ iOS / Android / Electron / PWA

    はじめ方

著名で多くのユーザに愛されているReactを使って、モバイル、デスクトップ、ウェブのすべてを通してすばらしいアプリを構築

Ionic Reactは、Ionic FrameworkのネイティブReactバージョンです。IonicFrameworkは、世界中の数百万ものミッションクリティカルなアプリケーションを強化する無料のオープンソースSDKです。

Reactを使用して、あらゆるプラットフォーム向けの award-winning アプリをリリースするために必要なものはすべて揃っています。

高速で美しいアプリ

100を超える美しいモバイル対応のUIコンポーネント、アニメーション、ジェスチャーの中から選択し、軽量で、ブランディングに合わせてカスタマイズします。

UIコンポーネントを調べる

使い慣れたツール

Ionic Reactプロジェクトは、Reactプロジェクトと同じように、 react-dom を活用し、通常は Create React App (CRA) を利用してセットアップします。 ルーティングとナビゲーション は、React Router下に構築されます。

モバイル以上のものを

最新のネイティブライブラリである Capacitor を使用して、Ionic ReactプロジェクトをネイティブiOS、Android、Electron、およびWebでProgressive Web Appとしてデプロイします。すべて1つのコードベースを共有します。

Reactそのままに

結局のところ、これはただのReactです。Ionic ReactはオープンなWeb標準と組み込みのブラウザ機能を使用しているため、何百万ものWebライブラリと互換性があります。

インストール

npm install -g ionic@latest ionic start myApp tabs --type react
ionic serve

リソース

はじめ方

Ionic Frameworkですばらしいアプリをつくるために知るべき基礎を学びます。

ナビゲーション

IonicとReact Routerを利用したアプリ内のナビゲーションの基礎を学びます。

ライフサイクル

クラスコンポーネントのフックを利用したIonicのライフサイクルの使い方を学びます。