Search docs/

Secure Storage

This plugin gets, sets and removes key,value pairs from a device's secure storage.

Cordovaプラグインが必要: cordova-plugin-secure-storage. 詳しくは Cordova Secure Storage docs をご覧ください。

The browser platform is supported as a mock only. Key/values are stored unencrypted in localStorage.

https://github.com/Crypho/cordova-plugin-secure-storage

Cordovaの問題で困っていますか?

本格的なプロジェクトを構築している場合、トラブルシューティングに時間を費やす余裕はありません。Ionicのエキスパートが、保守、サポート、統合に関する公式サポートを提供しています。

今日連絡ください!

インストール

ionic cordova plugin add cordova-plugin-secure-storagenpm install @ionic-native/secure-storage
Ionic EEでは、Ionic Teamが完全にサポートしメンテナンスしているプラグインを利用できます。 詳しくみる連絡ください。
ionic enterprise register --key=YOURPRODUCTKEYnpm install @ionic-enterprise/secure-storage

サポートしているプラットフォーム

  • Android
  • Browser
  • iOS
  • Windows

利用方法

import { SecureStorage, SecureStorageObject } from '@ionic-native/secure-storage/ngx';

constructor(private secureStorage: SecureStorage) { }

...

this.secureStorage.create('my_store_name')
  .then((storage: SecureStorageObject) => {

     storage.get('key')
       .then(
         data => console.log(data),
         error => console.log(error)
     );

     storage.set('key', 'value')
       .then(
        data => console.log(data),
         error => console.log(error)
     );

     storage.remove('key')
     .then(
         data => console.log(data),
         error => console.log(error)
     );

  });