メインコンテンツまでスキップ
Version: v6

コードひとつで
あらゆるプラットフォーム
まさにReact

  • ✓ 100 以上のモバイルに最適化された React UI コンポーネント
  • ✓ Reactの標準的なツールであるreact-dom
  • ✓ iOS / Android / Electron / PWAに対応

Get Started

モバイル、デスクトップ、ウェブにまたがる素晴らしいアプリを、あなたが知っている、そして愛するReactで構築してください。

Ionic Reactは、Ionic FrameworkのネイティブReactバージョンで、世界中の何百万ものミッションクリティカルなアプリを動かしている、無料のオープンソースSDKです。

Reactを使用して、あらゆるプラットフォーム向けに受賞歴のあるアプリを出荷するために必要なすべてが揃っています。

すばらしいデザイン

100種類以上の美しいモバイル対応のUIコンポーネント、アニメーション、ジェスチャーから選択でき、軽量であなたのブランドに合うようにカスタマイズできます。

Explore UI components

使い慣れたツール

IonicのReactプロジェクトはReactプロジェクトと同じように、react-dom を活用し、Create React App (CRA) アプリで見られるようなセットアップが可能です。ルーティングとナビゲーション](/docs/react/navigation)では、React Routerが使用されています。 React バージョン 16.8 以降に対応しています。

More than mobile

最新のネイティブランタイムである Capacitor を使用して、Ionic ReactプロジェクトをネイティブのiOS、Android、Electron、WebにProgressive Web Appとしてデプロイできます。すべて1つの共有コードベースで。

まさにReact

結局のところ、ただのReactなのです。Ionic ReactはオープンなWeb標準とビルトインのブラウザ機能を使用しているため、何百万とあるWebライブラリのどれとも互換性があります。

インストール

$ npm install -g @ionic/cli
$ ionic start myApp tabs --type react

$ ionic serve █

Resources

はじめ方

Ionic Frameworkで素晴らしいアプリを作り始めるために知っておくべき基礎知識を学びます。

既存のReactアプリにIonicを追加する

個々のコンポーネントを使用するか、完全なアプリ体験をつくるか。

ナビゲーション

IonicとReact Routerでアプリ内ナビゲーションの基本を学ぶ

ライフサイクル

Ionicのライフサイクルイベントをクラスコンポーネントやフックで使用する方法について学びます。